お役立ち

【プロフィール写真撮影】何を着れば良いですか?

手帳を持った女性

こんにちは。

プロフィール写真撮影会やZoomグラフィーのご案内をさせていただいていますが…

写真撮影の前によく聞かれること。

 

それは…

何を着れば良いですか?

です。

 

必ず聞かれると言っても過言ではないかもしれません。

プライベートで撮るものでしたら…

 

何でも良いと思います!

なので

「どうぞ好きな服を着てきてください」とお伝えしています。

満面の笑みの女性の顔

なぜかというと、人は好きな服やアクセサリーを身につけると、リラックスしたり華やいだり、それだけでとても良い表情になるからです。
(身をもって何度も体験済です。)

 

一眼レフカメラを構えた女性
私のこの写真がまさしくそうで、プロフィール写真には不向きなモコモコセーターなのにもかかわらず、このセーターがお気に入りなので、出来上がった写真の中でも一番良い表情をしていて。

なので、ついこの写真ばかり使ってしまうんです^^;

気になるのは、ビジネスに使いたいプロフィール写真撮影の時ですよね。

写真をビジネスに使いたい時は?

 

ビジネス用のプロフィール写真って、一度決めたらそうコロコロ変えるものでもないと思うのです。
(カメラマン目線からは、1年半〜2年目安で変えることをオススメしています。
そのくらい経つと、まとっている雰囲気や顔つきも結構変わるので。
あとは髪型をガラッと変えた時ですかね〜)

なので、女性でしたら

一般的におすすめなのは…

・1年中着れるような素材の服。
(ブラウスやカットソー、長袖や七分袖など。
ノースリーブやセーターなどは季節感が出てしまいます。)

・色は白やパステルカラーなど、明るいもの。
レフ板効果で、顔色がぱっと明るくなります。)

・顔まわりにアクセサリーがあるとなおgood
(ピアスやイヤリング、ネックレスなど。
お仕事内容にもよりますが、輝きがプラスされて華やかになります。)

こうお伝えしています。

 

あとは、お仕事に関係する小道具があればぜひお持ちくださいとも。
(お仕事内容を伝えられるというのもありますが、人は手に何か持っていると安心するものなのだそうです。なので撮影に慣れるまでのためにも、何かあると良いですよね。)

手帳を書いている手元の写真

こういうイメージカットも撮らせていただけますしね^^

ただ、あなたに合ってるのかどうか?

そこはまた別だと思います。

というのも、

・お仕事の内容やお人柄に合ってる?
・魅せたい・見られたいイメージに合ってる?
・ブランディングの観点から見てどうなの?

という問題がありますよね。

 

結婚式場にいる時からそうでしたが、事前打ち合わせの重要性をひしひしと感じています。

なので、今回お写真を使わせていただいているJunkoさんはインスタグラムを見てメッセージくださったのですが、事前にZoomでお話させていただきました。

お互いお顔のわかった状態でお仕事のこともお聞きして、イメージのすり合わせのできたうえで当日を迎えました。

とっても楽しくて、Junkoさんからは「まるで以前からの友人みたい」と言っていただきました^^

撮影をお考えの方はぜひお話しましょう♪

 

ご検討中でも大丈夫です。

Zoomでしたら無料でお話させていただいてます。

話したからといって申し込まないとならないということは絶対ないので!

そこはご安心ください。

公式ラインからご連絡いただくと早くて確実です♪

 

今回お写真を使わせていただいたのは…

 

「夢を叶えるGPS手帳術」アジェンディストほか、さらに学びを重ねているJunkoさんです。

プロフィールこちらです。

 

私のアメブロでも、Junkoさんとの撮影を3回に分けて紹介させていただきました。

記事内にリンクありますので、最初から見ていただけたら嬉しいです。

 

お問い合わせフォームも貼っておきますね。






     

    ご自身に合った方法で、どうぞお気軽にお問い合わせください^^