開催報告

【開催報告】おさんぽカメラレッスン@東京・楽しく開催・part.1♪

 

Lili-en-factoryのなかがわさとみです。

 

こちらで告知させていただいていました、対面のおさんぽカメラ講座。

 

 

告知段階からウキウキでしたが、当日も楽しかったです!!

 

この日の写真は全て富士フィルムのミラーレス一眼レフカメラで撮った写真になります。
(普段はCanonのカメラを使っています。)

まずは顔合わせ。

 

東京駅近くの、三菱一号美術館の中庭で待ち合わせしました。

 

おひとりは以前私のスマホカメラ講座にいらしてくださったことがありましたが、紙でも構図のことと、写真のバリエーションを増やす方法を書いたレジュメの一部をお渡しして、簡単に解説をしました。

 

紙があればあとから復習していただけるのかなと思って。

 

でも「今日は歩きながら目についたものをどんどん撮って、撮ることを楽しんで欲しい。
これをもうちょっとこう撮りたいなとか疑問質問があったらすぐ聞いてくださいね。」とお話しして、撮影スタート!

 

都会に来たのに、かわいいスズメに目を奪われ撮影する2人w

 

一眼レフカメラで写真を撮る女性2人

 

でも本当にぷくぷくで!かわいかったです^^

 

三菱一号美術館の中庭、素敵なんですよね〜

 

一眼レフカメラで写真を撮る女性

 

もう季節的に終わりかけでしたが、薔薇一輪撮っても絵になる♪

 

薔薇の花の写真

 

構図に当てはめてみて〜、縦で撮ってみて〜と言いながら自分でも撮ってみました。

 

薔薇の花の縦の写真

背景のぼかし方で写真って大きく変わります!

 

髪の長い女性(マリちゃん)はオートで撮っているということだったので、せっかくの一眼レフなので「Aモードで撮ってみませんか?」とご提案しました。

 

f値を変えることでどういう違いが出るのか?

 

その場で数値を変えて撮り比べてもらって、納得できたらあとは実践!

 

写真を撮る女性

 

 

精力的に撮るマリちゃん。

撮ってる人を撮るのが楽しいのは婚礼カメラマン時代からです^^
(この日、ここで結婚式の前撮りしてる方いらっしゃいました!見た目には寒そうでしたが案外ご本人たちは平気なんですよね〜)

 

元手帳術インストラクター仲間のあゆちゃんはすでに写真が上手!

いろいろ撮ってます♪

 

一眼レフカメラで写真を撮る女性

 

少しだけでもやっぱり薔薇は美しい。

 

白い薔薇の花

 

縦と横では印象もかなり変わりますよね!

 

白い薔薇の花

 

このレンズはf1.4まで下げられるレンズなので、日陰なのもあり最小値の1.4で撮っていたと思います。
(私もこのカメラの時は主にAモードで撮っています。)

 

東京は最先端の街だけど、古いものも同居しててとても魅力的な街だなと思います。

 

東京の街角の写真

 

空を見上げるあゆちゃん。

 

カメラを持って空を見上げる女性

鳥がどこにいるのか探していたそうです^^

少し場所を変えて。

 

ガラスへの映り込みが素敵。

こういう写真って都会ならではだと思います^^

 

ショーウインドウの映り込み

↑この写真は横の方が素敵でした。

 

クリスマスの飾り付けも。

 

クリスマスツリーの飾り付け

 

そして、先ほどの前撮り中のご新婦さまを発見!

 

前撮り中のご新婦さま

ティファニーのビルごと入れたかったので縦で^^

 

まだありますが、長くなって来たので記事を分けますね。

 

葉っぱの写真

空を見上げても魅力的な東京の街でした^^

参加してくれたお2人のご紹介♪

 

元あな吉手帳術インストラクター仲間のあゆちゃんこと、YURIXちゃん。

 

スタエフネームマリちゃんは、とっても素敵な歌い手さん♪

 

おふたりともインスタなど他のアカウントも持っていますが、とりあえず。

皆さん多才で素敵です^^

ABOUT ME
satomi-nakagawa
プロフォトグラファー歴15年。 緊張させないので、写真が苦手な方でも自然な笑顔の写真が撮れると喜ばれています。 元結婚式場写真スタジオ責任者ならではのホスピタリティ×おもてなし×経験×技術で、絶大な信頼をいただいています。 特に女性のプロフィール写真に定評あり。女性起業家の方を多く撮らせていただいています。