開催報告

【開催報告】サトーナツさんの”自撮りを楽しめるようになる撮影会”でした!

サトーナツさんを講師としてお呼びして主催しました「自撮り撮影会」。

こちら、2022年の12月15日に開催させていただきました。

遅くなりましたが、開催レポートになります。

そもそもは私自身が自撮りが苦手なので、それこそ息を吸って吐くように、当たり前に自撮りをするナツさんを見ていて、ずっと「すごいなぁ」と思っていたのです。

今は個人でお仕事をする方が多い時代。

自分をSNSなどで出す必要性を感じて、自撮りをする方も増えました。

でも本当は撮りたくなくて、しぶしぶ撮ってる方もいらっしゃいますよね。

でも…その気持ち、伝わっちゃうんですよね。。。

私もしぶしぶ撮っているうちの1人でした。

そんなところから、ナツさんに先生になってもらって”自撮りを楽しめるようになる撮影会”を主催させてもらうことになりました!

時系列で撮らせていただいた写真とともにご紹介していきます。
(この日の撮影機材はFUJIFILMのX-S10とスマホカメラです。)

開催報告です。

 

会場は千葉市緑区おゆみ野のイズヤマリゾートさんをお借りして。

お1人体調不良でキャンセルになってしまいましたが、4名の方にご参加いただきました。

ナツさん先に開催レポートを書いてくれていたのですが、その中で

参加者さんが、23歳〜67歳までというのも、なんだか嬉しい事でした。

とあって!

幅広い年代の女性が参加してくださいました。

ご希望の方はメイクから。

 

メイク中のナツさんです。

メイク中の女性

 

カチューシャなどいろいろなグッズも。

カチューシャ

 

抜けるように白肌なお客様♡

メイク中の女性

もう1人の方もメイクしてもらっていました^^

講座が始まりました!

 

冒頭はナツさんお手製のレジュメと共に、座学の時間を20分ほど。

講座で話す女性

 

なぜナツさんが自撮りを始めたのかというお話からスタートしました。

講座で話す女性

 

それぞれの参加者さまに参加理由をお聞きしたり。

話している女性

 

考えながらお話ししてくれています。

話している女性

 

弾ける笑顔が素敵!

話している女性

 

ナツさんはどんどん自撮りにハマり、昨年の春には撮りためた写真で写真展を開催したのです!

話している女性

 

その時の写真を見せながらお話ししていきました。

たくさんの写真

 

当事者の先生が撮れないような場所からも撮りました。

講座中の様子

 

座学が終わり、小物を手に取りながら悩んだり…

講座中の様子

左がはづ猫ちゃん・参加者さん最年少です。

 

実践に入っていきます!

 

そして、いよいよ実践タイムに入りました。

ナツさんが普段使っている小道具も使いつつ。

講座中の様子

 

思い思いの皆さんの様子がかわいくて面白くて^^

講座中の様子

 

みんな自分の世界に入っていきます。

講座中の様子

 

かわいい!!

講座中の様子

 

ノリノリです♪

講座中の様子

 

スタンドをお借りして撮ってみたり。

講座中の様子

 

この写真シュールで大好きです♡

講座中の様子

 

私も撮らないと!!と思って、自撮りにチャレンジ♪

講座中の様子

 

赤いトップスが似合っててかわいい操さんと♪

講座中の様子

 

こちらも赤いワンピースが素敵なみどりさんは自分の世界へ〜

講座中の様子

 

美恵さんかわいすぎです‼︎

講座中の様子

 

檻の中の少女?!

講座中の様子

 

思わずこんな写真も撮らせてもらっちゃいました♡

カメラ目線のアップの女性

 

あっという間に実践タイムが終わり…

 

「そろそろ終了ですよ〜!」とお声がけしてもなかなか戻ってこない皆さま!

それほど夢中になっていたんですよね^^

一旦座っていただき、撮れた写真をナツさんがどう加工しているかの実演があり。

講座中の様子

 

ナツ先生の写真にみんな興味津々!

講座中の様子

 

撮れた写真をお互い見せあう時間もありました。

時間を少しだけオーバーしましたが、それだけ楽しく熱中した時間だったということ!

あっという間の2時間半でした!!

講師のサトーナツさんのご感想

 

ナツさんのブログより引用させていただきます。

 

”今回、私が一番感慨深かったことびっくりマーク

 

それはびっくりマーク

 

更年期障害が辛く、

 

「人はいつまで動けるかわからない、いつ死ぬかわからない」

 

という思いの毎日。

 

いつも鏡に映る自分が顔色悪くブサイクで

 

「少しでも自分を可愛いと思いたい」

 

という気持ちから始めた自撮りが!

 

時には人から

 

「ほんと、自分のこと好きだね」(言い方は苦笑い的に)

 

と言われたりして

 

本当の私の自撮りの真意を人には明かさぬまま続けてきたことだったけれど

 

結果、こじらせていた被害妄想マインドや身体への不安や不満を軽減させ

 

新しい自分に生まれ変われたことで

 

「自撮りはすごい!

独りよがりだと思ってやってきたことだけど、

皆さんにお伝えできるものがたくさん詰まっている」

 

というところまでたどり着き、仕事にできたことびっくりマーク

 

そして、いつも一人で完結させようと頑張って辛くなっていたけれど

 

今回カメラマンのさとみんことなかがわさとみさん

 

に色々手助けしてもらったことで

 

すごく良い会になったなと思いました飛び出すハート

 

一人で開催していたら、レポート写真もこんなに撮れないしアセアセ

 

本当にありがたかったですドキドキ

 

 

サトーナツさんの開催報告記事がこちらです。

 

 

実は私ナツさんに何度か声をかけてきました。

 

「自撮りを講座にしたらいいのに!できるよ!」と。

ナッちゃんの自撮りは世界観が出来上がってるし、必要としている人はきっとたくさんいると思ったのです。

お節介ですが、私そういうところがあって。

もちろんご本人がやる気がある場合に実現となるのですが、ナッちゃんは「やってみたい!」と言ってくれたのです。

なので、ブツ撮り撮影会ならぬ「自撮り撮影会」として私が主催、ナツさんを講師としてお呼びする形で開催させていただきました。

私自身も教わりたかったので、途中写真少なめになってしまいましたがスミマセン^^;

主催としての私がやったこと。

 

2015年から250回以上の講座や集まりを主催・招致してきた経験から、今回は…

・対面での打ち合わせを2回

メインの告知記事は私が作成(ナツさんにもその記事をお使いいただきました)

・方々のSNSに複数回シェア(インスタのアカウント2つ、Twitter、アメブロなど)

・認知を広げるためにインスタライブや音声配信SNSでのコラボ・告知

・その都度気づいたことをお伝えしたり
(自撮りチャレンジ毎日しなよ!とか、レジュメはあった方がいいよとか)

・お金の管理(受講料の振込先を私にして、当日ナツさんにお渡し)

・当日の写真撮影

・開催報告記事作成

・気づいたことをお伝え

というところまでやりました。

撮った写真は全て色・明るさ・大きさ調整したうえでSNSで使いやすい形にしてオンラインアルバム上へ納品して、参加者さま全員にも合言葉をお伝えし、好きな写真をダウンロードしていただける形にしました。

参加者さまの中でも開催レポートとして使ってくれている方もいらっしゃいました^^

 

途中集客で苦戦した時期もありましたが、「サトーナツワールド」に惹かれた方に多くご参加いただけたので、今後のためにもとてもよかったんじゃないかなと思っています。

主催としては開催〜当日まで講師のナツさんが安心して講座に集中できるよう、そこを意識して動きました。

開催報告記事はアメブロで書いたきり、こちらでの報告がすっかり遅くなってしまいましたが💦

 

これらのことは2015年から私が全て当たり前にやってきたことです。

でもこう書き出してみただけで結構いろいろなことをやってきているんだなと、実は自分でもちょっとびっくりしたのでした^^;

ひとつの講座を開催するのにこんなにいろいろやるんだ!

 

そう思った方もいらっしゃると思います。

また、開催したいけど場所がない!という方もいらっしゃると思います。

こちらの会場でしたら私が代理でお借りすることができます。

 

それでもナッちゃんは今まで自分で講座や教室を何度も開催してきているので、これでも手順としては少ない方だと思います。

なので、はじめの一歩を踏み出せない方・開催してきたけどもっと認知を広げたい方。

そして!開催報告用の綺麗で使える写真がたくさん欲しい方へ。

写真撮影とセットになった、はじめの一歩を踏み出したいあなたへのメニューをコースとして近日中にご案内させていただきます!

 

最終的にはご自分1人で告知〜集客、開催までできるようになってもらいたい!

告知・集客には良い写真が欠かせません!!

読んでもらえるような文章を書く力も必要です。

そのために一緒に伴走させてもらうイメージです。

なのでお受けできる人数はそんなに多くないと思います。

詳しくはまた記事にしますね。

もし先に問い合わせしたい!気になる!!という方いらっしゃいましたら、以下の公式ライン・またはフォームよりお気軽にお問い合わせください。