勉強会

【開催報告】2回目の無料勉強会・テーマは前回と同じく「写真の撮り方」についてでした。

Lili-en-factoryのなかがわさとみです。

2回目の無料勉強会を開催しました。

前回の勉強会レポこちらです。

テーマは「写真の撮り方」でした。

 

前回お2人だったのでもう少しご意見をお聞きしたくて、再度同じテーマで開催させていただきました。

偶然なのですが今回は全員私のスマホカメラ講座に参加経験のある方々だったのでおさらいになればと思い、前回より内容を増やしました。

具体的には、構図のこともスライドに載せてお話しました。

 

スマホで写真を撮ってる人の手元

 

主にスマホでの撮影を想定してお話ししましたが、お子さんの撮影はやっぱり難しいよねという話になりました。

とにかく動くので…汗

 

「動かないものをちゃんと撮れないのに動くものが撮れるわけがない」ということで、ちょうどカフェ勤務の方がいらしたので、コーヒーを例に出してお話を進めました。

ラテアートならまだしも、真っ黒なコーヒーは映えないしどう撮ったらいいかわからない…ということでした。

うん、確かに。

 

普通に座った状態でコーヒーを撮るとこの角度ですよね。

 

テーブルの上のコーヒー

 

でも…

ちょっと角度を変えてみたらどうでしょう?

 

天井のライトが映り込んで、キラキラして綺麗ですよね!

 

テーブルの上のコーヒー

 

自分が立ち上がったり手元を動かして真上から見てみると、こんなふうに写ります。

 

テーブルのコーヒーを真上から見た写真

 

被写体は一杯のコーヒーですが、目線(=カメラ位置)を変えるだけで結構変わります。

 

縦でも撮るとさらに…

 

簡単にバリエーションが増えます!

コーヒーカップの柄を写したくて目線を並べてみましたが、正直背景が気になりました。

 

一杯のコーヒー

 

なので、窓辺に移動してみました。
(まだ周辺にいろいろ写ってますが、講座中の写真なのでご勘弁を。)

 

このように、目線を被写体に並べたいときは特に背景が重要になります。

光の入り方で写真は本当に変わります!

 

一杯のコーヒー

 

という例を出しながら、「目線が変わると写真は変わる」ということをお伝えしました。

前回も言われたのですが、「自分の体を使って写真を撮る」という意識がなかったというご意見が出ました。

こういうふうに何度も言われることって、皆さんの意識の中にないことということで、私にとってはとても参考になるのでありがたいです。

ご参加の皆さまからの声

 

今日の感想・思ったことなど

・理想が高すぎるかもしれないこと、当たり前をしょっちゅう撮影してみること…の中に答えがありそうな気がします。

・共有でさとみさんの作品が見れる+説明をいただいたので細かなポイントがわかりました。
まずは息を吸うようにとまではいかないまでも3度の食事並みにシャッターを押す機会を増やします。

・スマホ写真を楽しみたい方におすすめです。

・SNSのキラキラにやられて、自分の写真なんか…と思われている方も多いかと思うので、そういった方にまずは「楽しんで撮るということ」次に「テクニック」だよ、ということが伝わると良いな、と思います。

 

今回も美女揃いの皆さま♡

ご参加ありがとうございました。

次回参加してみたい!という方は…

 

次回の勉強会の募集・告知は公式ライン先行でお知らせしています。

お友達になっていただけると見逃しがありません^^

 

不定期開催ですが、次回のテーマが浮かんだので7月も開催します!

7月1日のお知らせで募集開始にしたいと思っています。

オンラインでお会いできることを楽しみにしています^^

見本の写真を撮らせてもらった場所は…

 

約1年前に開催した、対面でのスマホカメラ講座でのスマホ写真です。

会場をお借りしたのは、千葉県市原市のきまぐれカフェcloverさんです。

ご飯おいしいですよ♪

テイクアウトもありますので、お近くの方ぜひ行ってみてください^^